戻る   Topへ

オーディオ機器
究極のメモリープレーヤー


快適ミュージックサーバー

DPAT・SEVEN-64
(OJI Special オーディオトランスポート ディーパット セブン 64)
オーディオトランスポート OJI Special DPATSeven 64 (DPAT-764-LA)
■特徴

サーボの影響をとことん排除した最新メモリー再生と、高音質設置を可能とするリモート機能、そして新しいデジタルライフスタイルと融合する機能を整えた未来派トランスポート
・高音質追求 Linux OS64ビットカーネル搭載。(※Windows Vista 64モデル有り)
・再生時のサーボを排除する 新機能メモリー再生標準搭載。
SSDモデルではサーボを一切排除・遠隔操作 標準装備(ノートパソコンなどで遠隔フルコントロールが可能なため 音質に有害なディスプレイなど接続する必要が有りません。)
・多くの再生フォーマットに対応WAVなどの音楽再生フォーマット(プラグインで多くの再生フォーマットが可能です)
・ファイルサーバー機能搭載 WindowsパソコンなどからDPAT内部サーバー内にファイル転送することはもちろんLAN内Windowsファイル共有が可能です
・高信頼性業務用機の技術をフィードバックした3mm厚の重厚な前後パネルと 空間を空けた2mm厚アルミ二重シャーシによる 二重シールド、強靱な大型放熱フィンをフレームにしたオーディオ専用設計 振動対策筐体


■基本仕様

1,OSLinux(64ビットカーネル)
Windowsファイル共有サーバー標準搭載 ※OSと共有ハードディスク容量 (約500Gバイト) 
※SSD搭載タイプは 64Gバイト
2,バス直結高速メモリー再生可能 ファイル容量 最大約1Gバイト3,出力フォーマット SPDIF光/ コアキシャル, アナログRCA(option)4,インターフェース
 −1)スタンドアロンコントロール用
 アナログRGBモニター出力(DSUB15pin)、PS2 キーボードとマウス
 −2)通信回線1Gbit LAN(遠隔操作、LAN接続用)
 −3)外付け機器用 USB2.0 
4ポート (CD/DVDドライブ、USBメモリー、USB大容量ストレージ、キーボード、マウス など)
5,電源 AC100V 150W 
(高音質パーツ使用カスタマイズド タイプ(D)と AC高圧部を筐体の外に設置できるACアダプタタイプ(D))6,大きさ・重量 430(W) x 88(H) x 230(D) 足、スイッチ、コネクタ等の出っ張り含まず 約4.7KG
※USB外部機器に関しましては、その動作の全てを保証するものではありません。※仕様はお客様に合わせカスタマイズドいたします。販売店にお問い合わせください。

■モデルラインアップ
DPAT Seven 64は、お客様毎に仕様を伺い製作する受注生産となっております。
標準仕様 DPAT-764-LA (LinuxOS、ACアダプタタイプ、アナログ出力無し)
・オーディオトランスポート DPAT Seven 64-LA (DPAT-764-LA) 298000円(Linux64bitカーネル)(ACアダプタタイプ DPAT-764-LA/ACダイレクト入力タイプDPAT-764-LD選択可・カスタマイズ可)
 アナログRCA出力 オプション設定可能 21, 000円

・SSDタイプディスク搭載モデル DPAT Seven 64-SSD (DPAT-764-SD) 398000円(Linux64bitカーネル)(ACアダプタタイプ/AC入力タイプ選択可・カスタマイズ可) アナログRCA出力 オプション設定可能 21,000円

■保証・サービス

正常な使用方法でのオリジナル機器のハード的な故障に関して1年間の無償保証 ※ソフト的な操作方法やインストール等、ルーターやネットワーク構築などサポート保証対象外です。ネットワークなど構築する場合は別途販売店にご相談願います。
※リモコン用には小型のノートパソコンが便利です。1024*768の表示以上が可能なディスプレイ搭載機が便利です。リモート操作用アプリケーションをインストールして使用いたします。(MicrosoftWindows 2000, Xp,Vista 、及びLinux)

オーディオライフを変える新時代のDPATSeven64

DPATはCD製作と同じ手法のコンピュータパーツを使ったトランスポートとして2003年の衝撃的なのデビュー以来6年が経ちDPAT、DPAT-ProマスタリングシステムDPAT-02と進化し 7年目からの未来を見据えたネーミングのDPAT Seven 64へと進化いたしました。
DPATは従来のハイエンドオーディオ再生で問題となっていたサーボなど音楽を汚すシステムを根本から排除したPDM_Playerという特許出願のメモリー再生システムを搭載。その音をA&Vフェスタで評論家はじめ多くのオーディオファンに聞いていただき、今までのハイエンドCDトランスポートとは異なる、「揺れないフォーカスの合った」新時代の再生音をお聞きただき そのときの皆様の驚きの声は今でも忘れることが出来ません。あれから6年の歳月を経て 時代は各種メディアは配信のため技術に取って代わり、デジタル放送はじめネットワーク配信された様々なメディアやポータブル機器で再生へと変わってきました。まさに時代を先取りしたDPAT-01ですが、DPATはさらに最新のテクノロージーを得て、未来を見据えたDPAT Seven 64と進化いたしました。
DPATSeven 64はDPATで得られたテクノロージーに加え、昨今では生活の一部になった感さえする最新のネットワーク技術を融合。 インターネットはもちろん、家庭内に構築された ローカルエリアネットワーク間を隔たりなくアクセス出来、ネットワーク業務機で活躍するファイルサーバーなども搭載した、 まさにマルチメディアサーバートランスポートと呼んでもよいほどの トランスポートに生まれ変わりました。

■ハイエンドオーディオ再生とサーバー技術の融合
未来を見据えた最新オーディオトランスポートDPAT Seven64は、再生に必要な機能と性能 そしてDPAT-01で培った技術を高度に融合させるために世界中で活躍する業務用サーバー技術を採用。




DPAT-01発表当時から変わらないLANやインターネットデータ通信を使った再生を、さらに進化させ、世界標準のネットワーク技術とサーバー技術、そして ハイエンドオーデイオトランスポートを越えるために開発された 新しいネットワーク再生技術は「ノイズ発生機器をオーディオ装置から隔離する」という高音質再生のために利用しています。
OJISpecialでは、高音質追求のためDACやアンプなどで利便性の為に使われ、異なる同作クロックを使う為に起こる不要なノイズ発生源となり音質を劣化させるディスプレイやリモコンを排除してきましたがDPAT Seven 64では動作表示やコントロールディスプレイでさえ遠隔操作を行う事で排除するという徹底した音質追求を行いました。
(DPAT本体にディスプレイ等を接続しスタンドアロン動作も可能です) OJISpecialの高音質再生技術の融合が DPAT Seven64に凝縮されています。
■最新64ビットカーネルとキャッシュメモリーを駆使した最新メモリー再生
業務用大規模処理も可能な軽く高速なLinux 64ビットカーネルを音楽再生のみに使うという贅沢な設計の上に、DPAT−01で培った技術のメモリー再生技術 プラス キャッシュメモリーでのコンビネーション再生、そして 動作ノイズや高音質を考慮したハードウエア構成、さらに 高周波ノイズ遮断特性と振動も考慮した極厚オーディオ専用設計のアルミラックマウント筐体など 業務用機からの技術もフィードバックした 真に新時代のデジタル再生にふさわしいトランスポートとして生まれ変わりました。
DPAT−01は 今までのCD再生での音質劣化の大きな原因「サーボノイズがクロックに与える影響」をサーボとは非同期のリアルタイム同時再生を行わない特許出願のメモリー再生技術で克服。その再生音は濁りのない揺れない音として多くの方の支持を得ました。
今回のDPAT Seven64ではさらに進化。現在のパソコンとオーディオ事情を反映して 再生側には不要なCDドライブを排除。メモリー内からの再生プラス 超高速キャッシュでさらに理想を追求だけでなく完璧を目指し、回転体サーボの無いハードディスクドライブ SSDも搭載。 サーボが無く高速バス直結メモリーからのクリアな音質を堪能していただけます。

ネットワーク業務では世界標準的なOSLinuxを採用することで世界中で再生利用されている 多くのフォーマットが再生可能。Windows WAVはもちろん様々な音楽フォーマットを再生可能です。さらに 加速的に蓄積されていくオーディオファイルをネットワーク越しに効率よく受け渡しする為の ファイルサーバー機能をも標準装備いたしました。お手持ちのパソコンでリッピングした音楽データなどは ドラッグアンドドロップだけでパソコンからDPAT搭載のネットワークドライブに転送されます。市販のUSBを利用した 大容量ストレージ機器(HDD)やUSBメモリーでの転送はもちろん、CDドライブなど 必要なときだけ外付け可能なUSB端子を標準装備。市販機器がそのまま使え 高音質再生時には不要な機器は排除できる便利さも兼ね備えております。

■ライフスタイルさえも変える
リモートコントロールもうトランスポートをコントロールするためのリモコンは必要有りません。従来のDPAT同様、DPAT単体で パソコンのようにコントロールすることは勿論可能ですが、モニターなど音質を劣化させる周辺機器を一切取り付けることなくはオーディオラックに収めたまま お手持ちのパソコンでLAN接続での遠隔操作機能も標準装備。ほぼ全ての機能が遠隔操作にて行うことが可能です。ソファーでリラックスしながらその場にいるようにDPATを自在に操ることが可能なのです。


もう 音質を劣化させる長いオーディオケーブルは不要です。SPDIFケーブルなど最短距離でお気に入りのハイエンドケーブルを使うことが可能になります。システムにより最高のセッテイングとなる設置場所はシステムそれぞれですが、アンプやスピーカーの直ぐ近くに設置しながらリスニングポジションで音楽を変えられる そんな使い方が出来る、置き場所を選ばないDPAT Seven64はネットワークを通じた遠隔コントロールで音質を犠牲にすることなく 貴方の自由なスタイルでシステムレイアウトが可能になりました。リモコン側のパソコンは無線LANを使うことも可能。自由な場所で配線を気にすることなくお使いいただくことも可能です。

音楽制作と同じ手法で再生する事に全てをかけたDPAT Seven 64生活に欠かせないデジタルマルチメディア機器と融合する新しいライフスタイルに合わせた ハイエンドオーディオを提案する DPAT Seven 64

まさに オーディオ革命と呼ぶにふさわしい 

21世紀の新たなオーディオ再生の幕開けです。

商品番号  商品名 通販価格
(税・送料込)
 
DUA-3HD DPAT Seven 64 (HDD)
(ハードディスク仕様)
\299,000 終了
まとめ買 \298,000 終了
DUA-3S DPAT Seven 64 (SSD)
(SSD仕様)
\399,000 終了
まとめ買 \398,000 終了

戻る   Topへ